© 2015.3.3 by Y's arcs consultants   

家賃保証しなくてもいいのでは?

February 22, 2017

今日のニュースで、また取り上げられていました

 

家賃収入は10年間変わらない契約でアパートを建てたのに、6年後に減額されたとして、愛知県の男性(80)が22日、サブリース大手を相手に、減額分の支払いを求める訴訟を名古屋地裁半田支部に起こす。同様の減額事案は全国で相次いでおり、少なくとも100人以上のオーナーが一斉提訴を検討している。

約1年半前から神奈川県内で、相続・不動産コンサルをお手伝いしているクライアントの新築賃貸住宅の外観が見えてきました。3月末竣工予定で、1月からの募集で半分ほど申込み済み。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

物件情報はこちら

 

こちらの物件は、サブリース(いわゆる30年等の期間一括家賃保証しますよというハウスメーカーが借り上げる契約)は、利用する予定はありません。当社がコンサルに入っている場合、まずこのサブリースを勧めることはありません。なぜなら、サブリースしなければいけないほど不安な立地に、「建てましょう!」という提案をすることはありませんし、家賃保証してもらった場合の賃貸管理料は、10%程度毎月支払うわけで。仮に、10万円×10室(月100万円の賃料収入)で、10%支払ったら、90万円。毎月、1部屋空室と同じ?ってどうなんでしょうね。

 

「節税だから」といっても、そもそも入居者の需要のないような場所に「建てちゃいけない!」

 

おしまい

 

▣不動産相談・相続相談はこちらから

 

 

 

 

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

March 23, 2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square